乾燥肌が止まらない

本格的な冬の到来により今一番気がかりな事。
それは極度に乾燥肌になること!

元々乾燥肌の私は正直言えば年がら年中悩みなのだが、冬は一番の天敵である!それはもう恐怖である!

秋からお肌を念入りに手入れして、万善な恰好で冬を迎えたかったのだが日々の忙しさからか?早過ぎる冬の到来だからなのか?
とうとう何もしないまま冬という長い長い季節を迎えてしまった。

気づいてからのケアは自分で言うのもあれだが徹底的で見事だと思う!朝晩のフェイスパック、料理中は煮物など作ればここぞとばかりに湯気の中に自然なスチーマーと言っては顔をつっこんだりもした。

お風呂にもいつもより長めの半身浴、お風呂上がりにはいつもならしないがストレッチやマッサージを入念な、アロマなんぞ横に置いて。

非日常並みのケアですが肌は見事に今もご機嫌ななめ。
引きつるくらいの乾燥にどうしたものかとため息をつきながらも春がくるから大丈夫という淡い期待と鏡に写る自分の現実にただただ悩ましい。